2017年05月01日

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの起源は、昭和26年(1951年)の映画「自由学校」の大ヒットにあるそうだ。
この時期に正月やお盆の興行を凌ぐ動員を記録し、これにあやかって興行会社が命名したのが起源とされる。

誕生以来66年、人間で言えば高齢者の仲間入りだ。
ただ、人により、時代によりこの言葉の受け止め方は様々だと思う。

大型連休と捉えて、日頃できない遠出や家族・グループ旅行を楽しむ人も多い。
また、自由時間を活かして趣味や自己実現に取り組む人もいる。

私の場合は、年とともにボーっとするだけの時間が増えているようだ。
何か無駄な時間を過ごしているようでもあるがそうは思わない。

人は眠っている間に記憶した情報を整理し新しいアイデアを生むそうだ。
しかし、年を取ると眠りが浅くなりこのメカニズムがうまく働かない。

昔のことは覚えているが、最近のことは忘れやすいというのもこのせいだと思う。
この失った脳内メカニズムを補うにはボーっとする時間が必要だと思っている。

今年も、ボーっとする時間の効用を信じ、気ままなゴールデンウィークを過ごしたいと思う。

5月1日 Y.I.記
http://www.nmdc.jp/
posted by nmdc-yi at 16:22| 社会